早稲田大学中国文学会第四十三回春季大会のお知らせ

日時         二〇一八年六月二十三日(土) 午後二時 ~ 五時半

会場          早稲田大学戸山キャンパス 第一会議室(三十三号館三階)

研究発表   午後二時~

  • 日中比較から見る中国キャラクター文化初探――「二次元」を中心に―

劉  茜

  • 明代の通俗字書『海篇集韻大全』の音注について

高山亮太

  • 昌平黌における詞籍の受容について

    陳 竺慧

◎講演会

  • 一架の題額、一基の石碑の物語るもの――杭州西湖と江戸時代の日本文化

          鈴木陽一

懇親会    午後六時 ~ 八時      於 第五会議室(三十九号館五階)

懇親会費四千円(学生三千円)

皆さま振るってご参加ください

2018年06月20日 | 学会・授業関連 |

コメントを残す

CAPTCHA


  • 研究室開室時間表

    ××
    ×
    ××
    ××
    ××

    ○印は開室
    ×印は大学院授業
    /は開室予定なし